工具&文房具

ノートは方眼が良いと思うよ(個人的に)

こんにちは。MSHTです。
私は普段5㎜方眼のノートを愛用していますが、
たまに手帳やバインダーノートを買い換えた時に、
横線のノートやリフィルが付いてきますよね。
これが自分が想定している使い方とズレるので嫌なんだけど、
捨てるのも嫌なので我慢して使い切ります。
自分の好きなノートやリフィル買うので、無くて良いからその分安くしてほしいですね。

何故方眼なのか?
何故横線はストレスなのか?
あえて考えながら試してみました。

横線のノートは、

無意識に横線に合わせて書いてしまい、字が委縮してしまうんです。
しかも何グラムみたいに「g」を書いてみると、
ついつい線より下にはみ出して書いてしまうんですよね。
そしたらその下の欄に「g」が進出していて書きにくい。みたいな。
自由を求めて横線を無視して無理やりはみ出して書いてみると、
背徳感を感じて逆にストレス。

白紙のノートは

正直不安になるんですよ。無重力の中に浮いているみたいで、縦とも横ともそろわない感じがドラゴンボールの精神と時の部屋だったっけ。あの中にポツンと居るみたいな不安感。
不思議な事にこれがホワイトボードなら何とも思わないんですけどね。
自分の未熟さですが、文字が歪むんですよね。嫌いです。

縦線のノートは
私には無理だー。難易度高すぎる。
縦書きを奇麗に書ける方は尊敬します。
そもそもアルファベット書きづらいしね。

方眼のノートは

沿って良いし、沿わなくても良い。
縦にも横にもガイドがあり、どのタイミングでも沿える。そんな自由度が安心します。
5㎜方眼なら定規代わりになるし、図形も書きやすい。
横線の様にも使えるけど、5㎜と言う幅が文字を書くには狭すぎるので、
文字を収めるのは諦められる。
5㎜以外の方眼用紙もありますけど、そちらは少し違和感あります。

じゃあドット方眼は
びっしり書き込むと点々が汚く見えるのでイマイチかな。
あと個人的にドットの点々がガイドラインとして認識できないです。

結果的に5㎜の方眼用紙が最高って事なんですけどね。

前に買った手帳に付いてた横線のノートにイライラしたので書いてみました。

ちなみに私が愛用している用紙はLIFEの方眼。
クリーム色の紙がなんとも良い感じなんです。