工具&文房具

腕時計用Oリングを買って愉快な気持ちになった

こんにちはMSHTです。

腕時計の電池交換は基本自分でやりますが、
交換時に裏ブタのオーリングって大体駄目になってますよね。

千切れてたり、伸びてたり、きし麺状になってたり。
そして気を付けてはいるのですが、裏ブタを開ける時に突いて千切ってしまったり。
そんな感じで我が家に防水機能を失った電池交換待ちの腕時計が3つありました。
そこで思い切って買ってしまいました。

腕時計用Oリング パッキン 0.50mmセット

厚さ0.50mmのO型リングが、異なるサイズ19種類が各50個入っています。
つまり総数950個
セット内容は(12、13、14、15、16、17、18、19、20、21、22、23、24、25、26、27、28、29、30mm×各50個

まあ3つあれば良かったのですが、3つ買うのもなかなか難しい。
「まあ、買っとくか」な気持ちでポチりました。

届いてみるとまあすごい数。
とりあえず3つの時計を電池交換しながら、リングの交換をして各自に返しました。
改めて散乱したオーリングの束をまとめていると、何か愉快な気持ちになってしまって。
これだけあると、なんぼでも修理できまっせ!」的な気分になり気持ちが上がります。

今後は裏ブタを開ける際に気を使わなくてもいいなー
すべて新しいパッキンに交換できるなー
たぶん使い切るよりパッキンゴムが劣化する方が早いなー
腕時計以外にも遠慮なく使えるなー
この環境ってすごく愉快

この感覚に共感できる方。是非!

無駄な買い物なのはわかってますって。