小手先のカバー

文房具&工具 4月 06, 2015 No Comments

ハンダ付けって何故か心躍る要素があって昔から好きなんですが、
終わった後の片づけがメンドクサイというか、コテが冷えるの待たなきゃならんじゃないですか。あとコテ先尖ってるから気を使うというか。
そこでたまたま目にとまった、こんなもの。

HAKKO コテカバー
hakko605_01

みたまんまハンダコテの先に着けるカバーな訳ですが、
中をみるとスプリング状の金属が入ってます。
hakko605_02

周りの繊維も燃えにくい素材でできているらしく、使ったあとすぐにカバーして工具箱にしまえるらしいです。

スプリングにコテ先を通して、
hakko605_03

マジックテープで留める。
hakko605_04

熱々のコテを工具箱にしまって蓋をするのは、熱がこもりそうで私はやらないでしょうけど、
それが出来ると書いてあるのは安心感というか、商品に自信があるって事でしょうね。
hakko605_06

コテ先の保護のために買ったのですが、ある程度温くても終えるおまけ的なお得感がありました。

工具箱にしまう際も、なんか安心。
hakko605_05
私の使っているコテはHAKKOの物では無いですが、ちゃんと使えました。
hakko605_07

無ければ無いでも問題無いけども、こんなん有るよ知れば「有ったほうが良いよね」って思う。
そんなカケラ探しの様な商品だと思います。


値段も安価なので、ほんと「有ったほうが良いよね」。
amazonあわせ買い対象でしたので、何かのついでにどうですか?

msht