ノート型の持ち歩けるホワイトボード「Nu Board」

最近仕事でホワイトボードを良く使うようになり、便利だなーと感じていました。
机の上にも小さいマグネットシートのホワイトボードを置き、机に落書きするようにメモを取っていたりしています。
nub02

そうなってくると家でも一つ欲しくなってきましたが、今の自室にホワイトボードってしっくりこないんです。

そこで見つけたのがリングノート型で、どこでも持ち歩けるホワイトボード
欧文印刷の CANSAY nu board (ヌーボード) A4
nub01

両面使えるホワイトボードが4枚、つまりA4サイズが8面分書けます。
そしてそのボードの間に半透明シートが入っています。

nub03

この半透明シートは記入面の保護だと思っていましたが、違ってました。
いろいろ書いたホワイトボードの面に被せる事で、透明シートの上に書けるわけです。

つまりこんな感じ。
ゲーム盤を書いてシートをかぶせてレッツプレイ!
nub04nub05

ゲーム盤は残るので2戦目もスムーズ。
nub06

本当はグラフなんかの上にいろいろ書きこんだりするんでしょうけど、使い方はそれぞれ。発想力が刺激されますね。
子どもと落書きする為に買ったようなものですが、落書きに落書き出来ると考えただけでわくわくしてきます。

使っていても便利で、非常に感性が刺激される文房具です。

ただ一つだけ不満があって、マーカー(PILOT WMBSE-15EF-B)が1本付属していまして、ペンホルダーが付いています。
nub07

そのペンホルダーに付属のマーカーが気持よく入らないんです。
マーカーはおしりに向かって太くなっている形状で、ホルダーはペンの真ん中辺りの太さに合わせているみたい。
入れる時はパツパツでなかなか入らないし、抜くときはキャップだけポンと抜ける始末。
ここだけは文句言いたい「ダメだろ。」

あともう少し価格が安ければ良いのに。価格がネックで購入まで3日悩んだもので。

とにかくこの商品を見て、それを使っている自分が想像できるなら購入を検討するべきだと思います。
ただ物だけをみて、あったらいいな程度でしたら高い買い物になるかもしれません。
そんなニッチな文房具だと思います。


私が買ったのはA4版です。
他にもいろんなサイズや、スケッチブックブランドやショットノートとのコラボ等いろいろあります。


マーカーはこれが例のホルダーに緩いですがスポっと収まり、線が細くいっぱい書けるのでおすすめです。