半信半疑でカバンの骨を買ってみた

毎日酷使しているポーター・ユニオンが自立しなくなりました。
写真の様に下ポケットが折れるように。
hone-6
これは上のポケットに重い物入れてた所為かも。
自立しないと使いやすさ半減なので、ネットで見つけた「カバンの骨」を買ってみました。

届いた商品がこれ。
hone-1

hone-2
意外な形で分解されていてナンダコレ状態。

まあ、しっかりとした説明書が有るので何とかなるでしょう。
hone-3

組み立ててみました。
hone-5
余っているプレートは、伸縮する部分の固定に使用する物です。

 

hone-7
これをバッグの底に設置すると・・・
hone-8
立ちました!
正直こんなので立つのかと疑ってましたが、ごめんなさい。立ちましたよ。

hone-9
さっそく荷物入れてみましょう。

hone-10
おお!立った!!
バッグインバッグは上のほうが重く、倒れやすい荷物ですが、しっかり自立しています。
これは良い。

カバンの骨を入れてから1ヶ月程使用しましたが、しっかり立ってます。
気になる点は少し重くなった事。
それと背負った時のフィット感が悪くなった事かな。
それより自立する方が重要なので今回の導入は成功ですね。

同じ様な事になっている方、検討してみてはどうでしょう?

 

サイズいろいろあるのでしっかり測ったほうが良いですよ。
個人的には底ゴム付きがおすすめ。