白いiPodなので白いケースで気分一新

ガジェット 3月 25, 2012 No Comments
せっかく白いiPod買ったのに、ゲームに最適の売り文句に負けて黒いケース(下に写ってるSpeckのキャンディジェルハードケース)を使ってました。
 
これはこれで横持ちのホールドも良く、しっかりとした作りで良かったのですが、やはり白黒になってしまうのはいただけない。
車載の度に抜き差しする大き目のコネクターのせいで、ホームボタンの下の部分がちぎれてしまったので、新しいケースに交換する事にしました。
選んだのはTUNEWEARのハードケース。色は白。
詳細は下のリンク先のアマゾンで見てね。
前のケースでちぎれた部分が最初から無いってのが選んだ理由の一つ。

 20120325_1982825

ごらんの通り真っ白になりました。
このケースもかなりタイトに作られていて、持った感じケースを感じません。
心配していたホールド感も、周りを白いラバーコーティングされているので、滑りにくく良かったです。
唯一気になったのは、前のケースより一回り小さくなったので、手に持ったとき何か頼りない感じです。
iPodをケースに入れる理由の一つに、本体だけじゃ小さくて持ちにくいからってのがあって、前のケースは肉厚でサイズが良かったけど、新しいケースはなんか小さいです。
まあ慣れれば良いんだろうけどね。
そんな感じでケースを変えれば感じが変わって、また新鮮な気分で触れるのでおススメです。
特にiPodのケースは新型が出れば古い型のは入手困難になってしまうので、気になるケースはあるうちに買っとくのも良いと思います。
以上、ケース交換のススメでした。

msht