EVO3D用ケース Ballistic HC Series

 htcのEVO3Dが無料で機種変更できたので、ついにフマフォデビューしました。

今まで使っていたガラケーの液晶を割ってしまったのでナイスタイミングでした。
 
実際にスマートフォンを手にしてまず思ったのは「落としたら割れるな」って。
今までのガラケーの有様を見れば数カ月で壊してしまうんじゃないかと。
 
そこでしっかりしたケースを探して選んだのが、最強ケースと書かれていた「Ballistic HC Series Case」です。
20121001_3063618
まあ極端と言えばそうかもしれませんが、男ってのはこんなの好きなんですよ^^;
 
まず届いてパッケージに満足。(写真はあえて載せませんよ)
おもちゃを開ける子供の気分で開封しました。
 
ケースの構成はこんな感じ。
20121001_3063377
ハードケースをラバープロテクターで包む感じ。それにホルスターが付いてます。
 
着けるのは簡単です。
隙間の遊びもなくピッチリと包み込みます。
 
20121001_3063378
液晶部分もこんな厚いフイルムで保護されているので安心感あります。
ただこのフイルムが歪むと画面も歪むので好き嫌いあるかも。
私のは初期の状態で一部曲がったような傷がありましたが、表示の外側だったので問題無しです。
 
20121001_3063379
また防滴のため、カメラレンズのところもフィルターが貼ってあります。
ハードケース内部にも薄いながらゴムクッションがあります。
 
ハードケースだけでも使用できますが、でかい上にプラスチックのつるつるした質感が持った時しっくりきません。
ここはプロテクターも付けましょう。
 
20121001_3063369
ケースを付けないEVO3Dとの比較写真を撮ってみました。
これだけでだいぶデカくなったのはわかりますか?
 
20121001_3063368
ちなみに外す時は写真の凹みからこじって開けましょう。
無理に外せば液晶保護フイルムが歪んでしまうので気を付けましょう。
 
 
そしてプロテクター装着!
これはかぶせるだけです。正直ゆるいのが不満です。
20121001_3063372
ノーマルEVOと比較。
さらにデカくなりました。
 
20121001_3063374
こう見るといかに装甲が厚いかわかりますね。
 
さらにホルスター装着!!
20121001_3063373
まったく元の面影が無くなってしまいました。厚み3倍です。
 
ここまで暑苦しくなるとは想定外でしたが、変な満足感に満たされます。
ポケットに入れようと思っている人にはお勧めできません。と言うか入りません。
 
しばらく使ってみて良い点と悪い点を挙げてみます。
 
良かったところ。
・対衝撃、防滴使用の安心感は確かにすごい。
 アスファルトにたたきつけても大丈夫じゃないかと思わせるほど。
・存在感がすごい。
 持ってるって感じがします。忘れたり、なくしたりしないかも。
 
気に入らないところ。
・やっぱりデカくて邪魔です。特にスーツ着用時カバンに入れるしかないです。
・分厚いフイルムのせいで画面がゆがむ。
 これは安心感との交換だと思いますが、見るものによっては気になります。
・プロテクターがすぐ剥げる。
 これが致命的。ただかぶせているだけなので、引っかけるだけですぐ剥げます。
 個人的にはこれが一番イラっとします。
 さらにデカくなってもいいからシェルで覆ってほしかった。
 
良い悪いありますが、このケースを気にした方は買ったほうがいいと思います。
買って後悔するか、気に入るかはその人次第。
20120902_2832210
だって気になっちゃったんでしょ?ここまで読んだって事は。
たぶん他にないものなので、自分で判断するしかないと思います。
 
ちなみに隣はiPodタッチ。
デカさ強調のため。
 
私はプロテクターのゆるさが気になって、微妙な気持ちで使ってます。
だってこの変な満足感と所有感が捨てられないから。
 
 
———————————-
実はおとといケースを剥ぐ際に画面保護のフイルムを歪ませてしまったので、新しいケースに買い換える予定です。
プロテクターがすぐはがれるのがどうしても気に入りませんでした。
同じメーカーのもう一つのケースはシリコンをシェルで包む構造なので良いかもしれません。
以前にもこのケースの事は書いたのですが、誰かの購入の参考にと思って書き直しました。