自転車の走行映像撮りたいのでカメラマウント買ってみた。

未分類 2月 17, 2013 No Comments
JVCケンウッド ADIXXION ロールバーマウント MT-RB001
 

これは自転車のハンドルなどにカメラを固定する物。

自転車の走行映像が撮りたくて購入しました。

JVCケンウッド ADIXXION スポーツカム GC-XA1-B用となっていますが、三脚用の穴があるカメラなら取り付け可能です。
私はコンデジを固定して映像を撮ってみました。
 
付け外しが簡単そうなのと、雲台が付いているので斜めのハンドルバーでも水平が出せるだろうと思ったのが決め手です。
実際に付けてみたところ、固定は結束バンドの様で簡単です。
20130217_4154798
バンドの裏面は滑り止めのゴムが全面に貼ってあります。
20130217_4154796
ただ耐久性は疑問ですね。何度も取り外しているとたぶん使えなくなるでしょう。
 
カメラの固定はカメラをくるくる回してねじ込んで向きを決め、円形の押さえ板を上にねじ上げて固定。
20130217_4154797
 
実際に走行してみると振動で若干ずれました。
 
カメラはソニーのTX-5。どちらかといえば軽いカメラです。
具体的には上を向いて行き、さらに左(緩む方向)に向いていきます。
上を向くのはゴム板をかませば解決しますが、左に向いて行くのはどうにもなりません。
かなりしっかり締めたのですが、やはりネジが緩む方向にまわって行きます。
 
普通に道路を走行してこれなので、悪路では使い物にならないのではないかな。
まあ若干なので時々直せば問題ないです。
反省すべきは同社のスポーツカム用となっている点。
それより重いカメラはだめなのかも知れませんね。
 
それを踏まえても雲台による取り付け場所の自由さや、付け外しの簡単さで気に入りました。
ハンドルでは走行中どうしても左右に振れるので、フレームに付ける事も可能でしたし、
使用後にグローブのままカメラごと外す事も出来るので手軽で良いです。
 
興味本位で走行映像を撮ってみたいって方にはお勧めですが、
本格的に撮りたい方はもっとしっかり固定できる物を選んだほうが良いと思います。
 
 
余談ですが、40分ほど走って撮った映像見てると酔ってしまいました。
短くカットして編集しなきゃ、人には見せられませんね。
 

msht